河内ワイン

羽曳野市

創業80年を迎える大阪羽曳野市のワイナリー、河内ワイン

河内ワインは和食にあう「和飲(ワイン)」作りをしています。

羽曳野市で昭和9年に創業された河内ワインさん。日本人なのだから和食に合うワインを!と「和飲」としラベルもどこか懐かしい感じに一層されました。ワインのラベル一つ一つにコンセプトがしっかりしていて、味わう前から楽しめます。ワインも色々揃えて飾りたくなりますよね!良いものをそのまま残し、より良いものに変えていく。口でゆうのは簡単なのですが、よほどの強い信念とゆるぎないコンセプトがないとうまくいきません。それを実行され、成功されてるのが四代目の金銅重行さんです。重行さんは河内ワインへの愛情をものすごく深くお持ちになられていると感じました。心底楽しんでおられます。また、創業当時の道具展示やワイン試飲、ミニワイン講座などが楽しめます。工場の製造工程見学もできます。どこをみてもこだわりを感じる河内ワインさん。ぜひ、じっくり見て、飲んで味わっていただきたいです。

河内ワインさんのおすすめ

河内葡萄酒 シャルドネ
青リンゴや洋梨を思わせる華やかな香り、ミネラル感たっぷりの若々しい印象の辛口ワイン。樽を一切使わずにステンレスでじっくり低温発酵。

河内葡萄酒 デラウェア スパークリング
駒ヶ谷産デラウェア使用のスパークリングワイン。

河内ワインさんの最高峰シリーズ「KOMAGATANI」
特別に仕立てられたワインセラーのなかでじっくり時間をかけて熟成されています。

河内ワインさんの最高峰シリーズ「KOMAGATANI」が熟成されているワインセラー内。1年を通して10~15℃に温度管理を徹底。

河内ワインさんの独自ブランド梅酒「福梅シリーズ」

二代目の金銅一さんが奈良や和歌山の「梅林」に着目し、和飲を蒸留したブランデーに梅をつけては?と思い立ち梅酒造りを始めたのが原点。2006年に四代目金銅重行さんが自社ブランドのとし、「飲んで笑って福が来る」をテーマに作り上げた梅酒は、その名も「福梅シリーズ」。それから7年たった今年、日経流通の全国梅酒ランキングで「布袋梅酒」が一位!!に選ばれました!今大注目の梅酒です!

日本経済新聞 NIKKEIプラス1 5月18日発行 「何でもランキング」梅酒編にてで全国1位に選ばれた 「布袋梅酒」。梅ジャム入りなので、トロ~と濃厚。 梅酒とゆうより梅ソースといっても言いぐらいこれでもか! と梅が入っています。贅沢な大人のにごり梅酒。

七宝福梅
甘さだけではなく、酸味や、熟成味が複雑に溶け合い 唯一無二の味わいに仕上がり!

完熟エビス福梅
初代金銅爺さんが20年以上も前に仕込んだ梅酒と四代目金銅 重行さんが完熟南高梅で仕込んだ梅酒を門外不出の配合でブレンドして完成された梅酒。

ゴールデンパーティ
さまざまなヴィンテージの梅酒をブレンドして作り上げた スパークリングタイプの梅酒。瓶も素敵でこのまま飾っていてもおしゃれです。

河内ワインさんの独自ブランド梅酒「福梅シリーズ」

自宅の蔵を改装して造られた「Salon de trois」。全てにおいて洗練されたおしゃれな造り。

こちらの蔵「Salon de trois」で、落語やライブなど さまざまな催し物の際に使用できるホール。 今さらにレストランへと生まれ変わろうとしています。

店舗紹介

住所
大阪府羽曳野市駒ヶ谷1027
電話番号
072-956-0181
ホームページはこちら

一覧へ戻る...